健康志向の人におすすめの水素水

水素水は雑誌などのメディアでも注目を集めており、健康志向の人やダイエットしたいという人などがよく飲んでいます。

水素は体内に入れるとすぐに活性酸素と結合し、それを還元して素早く除去してくれるという働きがあります。

水素はとても簡単な構造であり、単原子では酸素以上に活性度が高いため、他の物質と容易に結合する性質があるのですが、このような原子上の水素のことを活性水素と呼んでいます。

人間が生きていくためにはエネルギーが必要なのですが、エネルギー源は細胞内のミトコンドリアで作られており、副産物として活性酸素も発生してしまうのです。

そして、悪玉の活性酸素が体内に溜まってしまうと、さまざまな病気を引き起こす原因になるとされており、活性水素を利用して除去することが大切です。

最近では、水素水を生成するサーバーやスティックタイプ、ペットボトル、パウチタイプのものなど豊富な製品がドラッグストアなどで販売されているのですが、製品ごとにそれぞれ水素含有率なども異なっています。

また、健康と水素水の関係として含まれている水素の量が多いほど効果が高いと言われているのですが、そのように水素が豊富に含まれている製品のことを高濃度水素水と呼んでいます。

水素水の成分表は通常「ppm」という単位で表されるようになっており、これは水の中にどのくらい多くの水素が溶け込んでいるかを示しています。

ちなみに、水素という成分はもともと水に溶け込みにくい性質を持っているため、高濃度水素水と謳っている製品でも1.0~1.57ppmほどの含有量であることがほとんどです。

また、水素を水に溶けこませる際に圧力をかければ濃度の高い製品を作ることができますが、水素が水の中に留まっていられるのは高圧がかかっている時のみであるということです。

水素含有率の高い商品を購入したいという場合、インターネットで調べてみると良いでしょう。

「水素含有率 高濃度 水素水」などといったキーワードで検索してみるのがオススメです。