マンスリーマンションの良い点について

さて、本日はマンスリーマンションの良い点という事でお話をさせていただきます。

まず皆さんはマンスリーマンションとはどの様な住所スタイルの住居の事かご存知ありますでしょうか?このスタイルが有名になったのはここ数年の事なので、恐らく何となく言葉は聞いた事があるけど実際に住んだ事がないと言う方が殆どだと思います。

沖縄格安マンスリーとは言ってみれば元々家具が付いている短期的に借りられるマンションの事です。

ただし短期的と言っても賃貸マンションやアパートの様に2年間契約という訳ではなく皆様が解約したいタイミングで2年以前でも解約ができるのでこれもまたマンスリーマンションの良い点と言えます。

ちなみに最短期間は会社によっても若干違いますが、一週間からと言う所が多いです。

また家具が付いているとのの記載をしましたが、どの位の家具が付いているかと言いますと、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、ベットなどの生活に最低必要限の家具がありますので普通の引越しであれば一から買い揃えないと行けない所がこれだけ揃っているので、短期間であれば全然生活が出来ますし、とても利便性があると言えます。

ですので一昔前でしたら会社の転勤の時には総務部の人達が会社近郊の賃貸マンションやアパートを探していましたが昨今ではマンスリーマンションを住まいとする転勤族の人も多い様です。

また全てのマンスリーマンションに適応する訳ではないのですが、中には一人暮らしセットとして、食器、タオル、シャンプー、ティッシュなどを販売する会社もある様です。

ちなみに一昔前までのマンスリーマンションと言えば長期滞在できるホテルと言うイメージがあり、名前はマンスリーマンションと言うものの実態は姿かたちもホテルっぽく、部屋の照明も暗く間取りも狭い部屋が多かったのが事実です。

しかし、現在ではそのイメージを粉飾し独身者や単身者向けのワンルームからファミリー向けの広いタイプまでさまざまな部屋の形態を選ぶことが出来ます。

あともう一つマンスリーマンションがホテルのイメージがあると言う事を粉飾したいのがマンスリーマンションはホテルと違って窓が大きく部屋に日光がたくさん入ると言う事です。

ですので選ぶ物件によってはベランダが付いている場所もありますので、普通の住居で生活をする様に洗濯物を干す事が出来たり、スモールガーデンで野菜を育てたりする事が出来ます。

この様に地方への短期滞在から出張まで、様々なケースに対応出来るので是非皆さんも活用して見て下さい。