天然成分だけなので肌がすべすべに

私が使っているミネラルファンデーションは、粉のタイプです。

粉のファンデーションをブラシに付け、余分な粉をはたいてから顔に塗ります。

ブラシをクルクル回転させながら塗るのが面白く、ファンデーションの他にアイシャドウや頬紅も買いました。

ミネラルファンデーションは天然の鉱物だけで作られ、一般のファンデーションに含まれている油や防腐剤が含まれていないのが魅力です。

自然の鉱物だけなので科学的に変化することが無い為、肌に無害なのだそうです。

私は肌が弱い方ですが、ミネラルファンデーションを使うようになり、肌がすべすべになり嬉しく思っています。

また、油を使っていないので、クレンジングが要りません。

鉱物だけなので普通の石鹸だけでファンデーションが落ちます。

中には洗顔をしないでそのまま寝ても大丈夫というミネラルファンデーションもあります。

それ程、天然のものは安心だということです。

粉をクルクル塗るだけなのでファンデーションも厚塗りした感じにならず、自然な感じに仕上がるのが好きです。

また、UVカットの機能もあり、別に日焼け止めを塗る必要も無いので、肌に負担がかかりません。

確かに肌荒れは減った

昔はニキビ跡を隠すためにコンシーラーを使っていました。

コンシーラーではカバーする力はあるのですが、厚塗りになりやすく、ニキビができやすかったです。

その点で、ミネラルファンデーションにしてからは厚塗りになりにくく、ニキビもできにくくなったので、こちらへ変更したのは良かったと思います。

またコンシーラーの代替として、細筆でピンポイントに跡を塗る事もできる点は、他に化粧品を使わなくても良いのでその意味で経済的ですし、楽で良いです。

ちゃんとした化粧をする人は他にも買うのでしょうが、私はめんどくさがり屋なので、これ1品で済ませてしまっています。

ただどちらかと言うと薄化粧になりやすいので、跡はカバーしにくいです。

結果的に重ね塗りをしなくてはなりませんが、やり過ぎないようにするのが難しいです。

慣れるまでには時間がかかりました。

しかし、肌荒れが減ったことを考えると効果はあったのだと思います。

コンシーラー時代は時間が経つととても油っこくなってしまっていましたが、仕上がりがナチュラルなミネラルファンデーションにしてからそれが軽減しました。

但し、私の場合は時間が経つとそこそこ油っぽさはあります。

また、たまに「つけたまま寝れる」と謳っているミネラルファンデーションがありますが、それは無理だと思います。

衛生的にも寝る前にはしっかり落とすべきです。